日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏で話題の情報を日本語で。どすこいがお送りします。

北朝鮮在住の外国人が撮った平壌の日常生活がすごい!

 

こんにちは。どすこいです。

 

今回は北朝鮮在住の写真家・Jaka Parkerさんが撮った平壌の日常生活の動画を紹介します。

 

北朝鮮は旅行者が個人で行動する事は許されておらず、旅行で行ってもなかなかリアルな北朝鮮人の生活を見る事ができません。(しかも旅費が異様に高くつく)

しかし在住者であるJaka Parkerさんは、自由に移動する事がある程度許されている様で、自分で車を運転して平壌各地で北朝鮮人の日常を撮り続けています。

 

今回はその中でもオススメのを6つ選びました。英語の説明文が所々でてくるので日本語に訳して紹介します。

 

※この記事は北朝鮮3部作の第1弾です。

  

北朝鮮を生で見てみたいけど行くのはちょっと・・と言う方。北朝鮮を国境の川越しに見れるホテルがあります。リンク貼っときます(カレンダー右上の×を押すと詳細見れます)

部屋から北朝鮮が見える!シンアンドンホテル - TripAdviser

 

 北朝鮮のDVD屋さんの様子

 
Buy DVD in Pyongyang - North Korea

 

平壌でDVDを買う」という動画。なかなか見れない平壌のDVD屋さんが見れます。店に着くまでの道のりも少し収録されているのですが、その何気ない普通の日常風景がすでにかなり貴重です。

101匹わんちゃんやくまのプーさん、アラジン、トム&ジェリー等が売られていて、意外と外国のアニメも見れる事が分かります。

 

北朝鮮の渋滞

www.youtube.com

 

北朝鮮の渋滞」という動画。

一瞬ソウルのどこかかと思うのですが、広告のない地味な街並みですぐに平壌だと分かります。

でも車がこうしてたくさん走っていると、普通の国のように見えて来るから不思議です。広告のないロシアっていう感じかな?

 

車が急激に増えている平壌とは違って、地方では未だに移動は自転車か徒歩がメインのようで、同じ国の中でもかなりの格差があるようですね。

 

地方の様子は北朝鮮3部作の第3弾で紹介しています↓

 

平壌の再開発エリア「未来科学者通り」をドライブ

 

youtu.be

 

最近平壌の中心部に金正恩肝いりの再開発エリア「未来科学者通り」がオープンしたんですが、その再開発エリアを端から端までドライブする動画です。

 

街の名前どおり、このエリアの高層マンション群にはミサイルや核実験に携わる科学者が住んでいると言われています。街の入口には検問所があり、許可を得た車しか入れないようになっているようですね。どおりで車が少ないわけです。

Jaka parkerさんはこの街に出来た、北朝鮮では珍しいイタリアンピザの店に行きたかったようです。

 

それにしても首都の都心の再開発エリアの高層ビル群が、オフィスビルではなくて全て核開発の関係者が住む高層マンションというのも北朝鮮らしいですね。無償で国から提供されるそうです。

 

※動画の中にハングル文字が出てきますが、ハングルはローマ字と同じ様なシステムになっていて、意外と簡単に読めるようになります。古代文字を解読するような感じで面白いですよ。今は無料のアプリで出来るのでオススメです。

 

 

 北朝鮮の百貨店

 

youtu.be

 

北朝鮮の百貨店の様子。

一見普通の商業施設のように見えますが、最初に出てくる子供を遊ばせる所(預けておく所?)の、壁に描かれている絵が微妙に北朝鮮タッチで、何とも言えない気持ちになります。

動画の中に出てくる北朝鮮の人々は表情など至って普通で、定期的にミサイルを発射する国の人々とは思えないですね・・。

 

北朝鮮の美女

youtu.be

 

北朝鮮のガソリンスタンドの美女」という動画。

 

昔から朝鮮半島は南より北のほうが綺麗な女性が多いと言われていて、それを裏付ける?ような動画です。そのあたりの話は、北朝鮮3部作の第2弾で紹介してる動画でも垣間見えるので、興味ある方は是非。

 

北朝鮮であわや大惨事?

 


He hit my car! - Got accident in North Korea

 

北朝鮮であわや人身事故」という内容の動画。

 

平壌の道路事情は彼が初めて平壌に来た2012年と比べてかなり変わったようで、車やタクシーが急激に増えて、歩行者がまだそれに慣れていない印象を受けます。車がすぐそこまで来てるのに普通に飛び出してきたり・・。

 

今回の事故もその延長線上に起きたと言える事故で、急に少年が飛び出して来て車に激突します。

 

少年は足を少し負傷している様子。

Jaka parkerさんが「大丈夫か?」と聞くと少年は「大丈夫、大丈夫」と言いどうやら軽傷の様です。

「サイドミラーが壊れたけど弁償できる?」と聞くと「お金持ってないから無理」と言って少年はそのまま立ち去って行きました。

 

そこに偶然警察が通りかかりJaka parkerさんの方に近づいてきますが、なぜか何も言わず、事なきをえました。(Jaka parkerさんの顔を見て「外国人かぁ厄介だな」とでも思った?)

 

結果的に大ごとにならなくて良かったですが、かなりドキドキした様です。

 

北朝鮮にも保険がある


Car Insurance in North Korea

 

北朝鮮自動車保険」という動画。上の人身事故になりそうになった動画の続きです。

冒頭に、保険に関して英語で説明があるので訳します。

 

北朝鮮でも車を所有する外国人は自動車保険に入る事を義務付けられています。値段は毎年240ユーロ。そして毎年車検を受けなければなりません。

残念ながら彼の入っている保険では、今回のサイドミラーの破損は保険適用外だと保険会社に言われたそうで、仕方なく修理屋さんに行って自腹で修理してもらう事に。

 

彼が住む外国人用のアパートから修理屋さんまでの光景と、修理屋さんで働く普通の北朝鮮人の姿が収録されています。これも貴重ですね・・。

 

北朝鮮が見える事をウリにしてる街がある

 

どうでしたか?恐〜いイメージの北朝鮮ですが、意外と現地は平和な空気が流れてますよね。(そう見えるだけかもしれませんが)

北朝鮮はツアーで行けない事もないんですが、費用が20万円超と高額な上に注意事項もたくさんあって簡単には行けません。

 

ただ、北朝鮮を肉眼で見たい!ってだけなら中国の丹東という街に行けば叶えられます。

川を挟んだ対岸は北朝鮮で、部屋から北朝鮮が見えるホテルとかもあります。上の方でも紹介しましたね。

部屋から北朝鮮が見える!シンアンドンホテル(カレンダー右上の×を押すと詳細見れます)

 

丹東は高速鉄道も開通してかなり行きやすくなったみたいなので、一度行ってみてはどうでしょうか?

 こちらの記事も結構読まれてます!

 


新しい世界に迷い込みたい方はこんな記事も

 

ところで先日ツイッターでもお知らせしましたが

 

実は北朝鮮は中国に行かなくても、韓国からでも少し見る事が出来るんです。

その中でも一番北朝鮮に近づく事が出来るのは、現地発の板門店ツアーに参加する事。

現地ソウル発の日本語ガイド付きツアーはこちら。

 

エイチアイエスの板門店観光

 

数年前にこのツアーに参加したんですが、緊張感たっぷりで、普通とは一味違う観光が出来ましたよ!

 

ちなみに韓国に限らず、海外旅行は外出用ウェットティッシュ少し持っていくと大活躍ですよ。ここにしれっとアマゾンのリンク置いときますw

 

キレイキレイ 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ 10枚×5個パック

新品価格
¥495から
(2017/10/22 15:18時点)

以上、北朝鮮の日常動画の話題でした。