日本語でどうぞ

英語圏や中国語圏で話題の情報を日本語で。どすこいがお送りします。

日本人が好きになりそうな台湾の人気曲を集めてみた(10 Taiwanese songs which you must be excited)

f:id:Nihongode-dozo:20170921233854j:plain

 (I will introduce 10 taiwanese songs for beginners. First of all I will introduce funny one↓↓)

 

こんにちは、どすこいです。

 

先日の記事では中毒性の高いインドのヒット曲を紹介しました。

 

nihongode-dozo.hatenablog.com

 

これが結構好評だったので、今回は海外ヒット曲紹介第2弾として台湾のヒット曲を紹介します。

 

先日のインドの曲は特徴だらけ、というか特徴しかないぐらい独特な曲ばかりだったのですが、台湾はそれとは真逆で世界で一番J-Popに近いんじゃないかなっていうぐらい似てます。さすが世界一親日な国なだけあります。

 

ただその似てるっていうのが逆に“あえて台湾の曲を聴く”メリットを弱めてしまうというか、「同じような曲なら言葉がわかるJ-Popでいいじゃん」っていう風になりやすいと思うんですよね。

 

という事で考えました。最初は面白いPVから入っていきましょう!

 

www.youtube.com

 

この気が強い感じが中華系って感じでいいですね!ちなみにこの主役の女の人はドラマや映画で主役張ったりする女優さんです。このPVが話題になって有名になりました。

 

続いてはこのPV。(なぜか音が片側からしか聴こえないですがOfficialです)

www.youtube.com

(They're not a resbian but they act it. I was totally suprised) 

 

ここでこのタイミングで紹介するべきか迷ったんですが、結構衝撃的なので紹介します。

背が低い方がKimberley chenなんですが(中国語名は陳芳語)彼女は同性愛者じゃありません。普通に彼氏もいるし、こういう路線で活動してる人でもないです。

でも去年の秋に発売した曲のPVを見ると、突然そこには同性愛者になったKimberley chenがいたんです!!笑 これは衝撃でした。演技って知るまでは騒然としましたよ。

 

管・的擁抱

新品価格
¥150から
(2017/9/22 00:03時点)

Kimberley chenを紹介するのにこの曲から入るのは当サイトぐらいだと思いますw

本当の代表曲はこちら↓

www.youtube.com

(This is the best song of her.)

 

この曲は台湾でかなり話題になりました。日本人でも違和感なく聴けると思います。

この曲はアコースティックバージョンもあってそれもすごくいいんですよ!

 

www.youtube.com

 

スッピンにフードを被って登場。どこの不良少女かと思いますが、安心してくださいKimberly chenです。彼女はオーストラリアのメルボルン出身で英語も中国語もネイティブです。全編英語の曲もあるんですがそれもかっこいいですよ。Youtubeでいろいろ聴いてみてください。

 

続いてはこちら

www.youtube.com

(She is kind of the idol.)

 

吳映潔っていう子です。鬼鬼って書いてグィグィとか呼ばれてます。元アイドルグループの一人として活躍してました。

ダンスのシーンがK-Popっぽいですが、実際にいっしょに踊ってるのは韓国人で、事務所も韓国の事務所に所属してます(本人は台湾人)。

なので本当の意味で台湾の音楽とは言えないかもしれませんが、2016年の暮れ頃よく台湾のラジオとかで流れてました。台湾人なら誰でも知ってると思います。

 

続いては最新(2017年)の曲です。

www.youtube.com

 (She often appears in taiwanese dramas)

バラードです。馴染みのない国のバラードって好きになるの難しいと思うので、これもここにアップしようか迷ったんですが、上げる事にしました。この人は曾之喬っていう人でチャオチャオとか呼ばれてます。

この人もどっちかというと女優の活動の方が多くてしょっちゅうドラマに出てきます。数年前も自身が出演してるドラマの主題歌を歌ってたんですが、その時は歌が特にうまいという印象はなくて、今回のこの曲の歌声聴いて驚きました。めちゃくちゃ上手くなってる!!言われるまで曾之喬って気がつかなかったですからね・・。

 

次は中華圏で一番有名なバンドです。

 

www.youtube.com

 (They are the most populer band in Asia.)

五月天(メイデイ)は台湾だけじゃなく中華圏全体ですごい人気で、アジア最大のバンドって言われてます。個人的には五月天は日本人には受けないと思ってるんですが、この曲は比較的日本人向けかな?と。ドラマの主題歌になってました。

 

あとメイデイはこの曲も日本人向けかな?

 

www.youtube.com

 

自伝 History of Tomorrow(通常盤CD)

新品価格
¥2,127から
(2017/9/21 23:55時点)

次も台湾を代表する歌手です。レイニーヤンです。

 

www.youtube.com

(She's one of the most populer singer in Taiwan)

 

言葉以外は本当にJ-Popみたいですね。レイニーヤンはとにかく日本が大好きで、見た目も日本人みたいです(ちなみにこれは7年前)。この曲は日本人に馴染みやすいと思ったんですが、冒頭で言ったようにJ-Popに似過ぎて逆にダメかなぁとも思ったり。でも一応紹介しておきました。(個人的には台湾の曲でベスト3に入るぐらい好きです)

 

レイニーヤンは今度出る新曲がすごくいいので紹介します

 

www.youtube.com

 

どうですか台湾の歌好きになりましたか?

 

正直1回聴いただけでは厳しいと思います。人間って馴染みのない国の音楽を1回聴いただけで好きになるようには出来てないです。

今回聴いた曲の中でひとつでも「ん?」って引っかかったのがあったら、何回も聴いてみて下さい。きっと好きになります。僕も今回紹介した音楽の中で一発で好きになったのひとつもありません。

 

以上、台湾の歌の話題でした。 

 

北朝鮮の地方の日常風景が平壌と別世界すぎる

f:id:Nihongode-dozo:20170921120600p:plain

 

こんにちは、どすこいです。

 

当サイトではこれまでに2度、北朝鮮に関する記事を書きました。

 

 

平壌の日常生活、そして平壌北朝鮮人へのインタビュー。この二つの記事で平壌の雰囲気はかなり掴めたんじゃないでしょうか?スマホを使ってる人がいたり、DVDショップには意外と外国の作品とかも置いてあったり・・。

 

でもそれはあくまで首都・平壌の話。彼らは北朝鮮の中ではかなり恵まれた人達です。東京が日本の全てではないように、北朝鮮にも首都とは全く違う「地方の日常風景」があります。

今回はYoutubeで見つけた、貴重な北朝鮮の田舎の日常が垣間見える映像を紹介します。

 

北朝鮮をバイクで縦断する動画

 

youtu.be

 

いきなりすごい動画です。普通北朝鮮に旅行に行く場合は中国から入国して、観光が終わったらまた中国へ出国するというルートで回ります。99%の人はそうでしょう。

しかし彼らはバイクに乗り、北朝鮮の警察(軍?)先導の元、ロシアから入国して北朝鮮国内を南下し、さらに軍事境界線を超え韓国に入国しています。外国人が北朝鮮から直接韓国に入国するなんて余程特別な許可がないとできないですよ・・すごいです。

 

動画はロシアのハサンで列車に乗り込むところから始まります。彼らはニュージーランド人で北朝鮮をバイクで旅行しようと計画しました。列車にバイクを載せて、いざ出発。列車は出発してしばらくすると国境の川を超えます。中朝国境を超える時は北朝鮮に入ってすぐ新義州という街がありそれなりに栄えているんですが、ロシアから入る場合街らしい街がありません。たまに民家がある程度です。

 

2時間後、北朝鮮の羅津駅に到着。入国の際荷物検査があり、カメラなどを没収された後バイクに跨り北朝鮮バイク旅行のスタートです。流石に自由に走る許可は降りなかったらしく警察(軍?)が前を走ります。

 

 

平壌とは全く違う素朴な風景

 

ここから北朝鮮の田舎の景色が次々に映し出されます。北海道のようなモンゴルのような・・平壌とは全く違う素朴な風景です。途中北朝鮮軍の人が楽しそうに記念撮影をしてるのが可笑しいですね笑  彼らも日本人と同じ、感情を持った普通の人間なんですよ。

途中いくつか難所があり、特に北朝鮮らしいのはバイクでは渡れない橋がいくつかある事です。動画では詳しく触れられてませんが、狭すぎるんではなく多分バイクの重さに耐えられないほど劣化しているんだと思われます。

 

未だに牛車が現役で活躍

 

老朽化した橋を補強できないのは地方だけの問題ではなく、平壌でも数年前に橋の老朽化が原因で路面電車が一路線廃線になるという事が起きています。先進国では考えられない廃線理由ですね・・。

動画にはたびたび牛車が登場していて、未だに北朝鮮では牛車が現役である事が伺い知れます。逆に牛ではない普通のガソリンの車をほとんど見かけません。平壌では渋滞が起こるほど車が増えているのにすごい格差ですね。

 

一行は開城の歴史的な建物が保存されている地区や、咸興の海辺で現地人と交流した後、終盤では平壌に到着します。平壌に入ると今までとは全く別世界になりいかに北朝鮮の中で平壌が特異な場所かが分かります。

 

最後に少し出て来るDMZ板門店)は韓国側からツアーでのみ行く事ができます。

一応現地ツアーのリンク貼っときますね。

エイチ・アイ・エス板門店ツアー

 

中国側から国境越しに撮ったリアルな北朝鮮

 

youtu.be

 

中朝国境沿いにある北朝鮮の集落をドローンを使って中国側から撮影した映像です。

冒頭の動画は政府に許可を取った上で撮られたものですが、この動画は中国側から勝手に撮っているので、より自然な地方の北朝鮮人の日常が見えます。子供達が普通に遊んでいますね。

中朝国境は百度地図のストリートビューに似た機能に対応していて、家にいながら中朝国境を歩いて北朝鮮を眺める事が出来ます。百度地図アプリおすすめです。

 

 

北朝鮮の鉄道から撮ったリアルな田舎の風景

 

youtu.be

北朝鮮の鉄道の車窓動画です。平壌駅を発車した後、北海道のようなだだっ広い田舎の風景になるまでの車窓をノーカットで楽しめます。車が行き交う市街地を抜けると急に車をほとんど見なくなり、徒歩か自転車、たまに牛車も見かけます。時々集落があり、駅にはスローガンと金一族の写真が飾られています。スローガンの内容は「金正恩元帥に心臓を捧げよう!」など。

 

 

どうでしたか?今回紹介した3つの動画でかなり北朝鮮の地方の雰囲気を掴めたんじゃないでしょうか。比較的近代化が進んでいる平壌とは違って、地方はまるで終戦からまもない日本の田舎を見ているようですね。まだまだ情報が少ない北朝鮮の田舎ですが、また貴重な動画を見つけ次第紹介しようと思ってます。

 

以上、北朝鮮の田舎の話でした。

 

こちらの記事も読まれてます

 

 

インドの最近のヒット曲がすごい!めっちゃ進化してる・・(10 Indian songs which makes you leave the company.)

f:id:Nihongode-dozo:20170918201734p:plain

(I will recommend 10 indian songs which makes you leave the company.Be careful!)

こんにちは、どすこいです。

 

今回はついに禁断の話題、「インドの音楽の話」をしようと思います。

 

インドのヒット曲は中毒性が半端ないので、引き返すなら今のうちですよ?

ヘタしたら「仕事辞めてインドに修行に行ってくる!」って真顔で言い出すきっかけになってしまうかもしれないです。ご注意下さい。

 

 

進化を続けるインドのポップス

 

 

世界には洋楽やJ-popそれにK-pop、タイポップなどいろいろありますが、インドだけは別物と言っても過言ではありません。インドの流行歌は基本的に映画の劇中歌から生まれる、というのも関係してるのかもしれませんね。

とにかく歌から踊りからリズムから、何から何まで独特で、暗い気分の時に聴くとすごく癒されます。インドに興味がない人でも、この曲は聴いた事あるんじゃないでしょうか?多分日本で一番有名な曲・Gola Golaです。

 

youtu.be

 

たまらないですね。インドらしさがこれでもかってぐらい詰まってます。

でもこのGola Golaはひと昔前のヒット曲で、10年ちょっと前のなんですよ。

 

たぶん大抵の人の頭の中の「インドの音楽」のイメージはこの曲で止まってるかと思います。

 

 

しかし今はもう2017年です!いくらカオスなインドでも、ずっと小太りのヒゲ生やしたおじさんが人間離れしたダンス踊ってるだけじゃないんですよ。ちゃんと進化を続けています。

 

それでは早速1曲目行きましょう。これカッコイイですよ。

  

youtu.be

ね?かなり進化してるでしょ?小太りのおじさんも出てこないし、女の人も今風でキレイです。それでいてインド独特の楽しいノリは健在だし、この曲は本当名曲です。

でも未だにキスはダメなようですねw 

 

続いてこちら。これもかなりすごいですよ。

 

youtu.be

 

カッコイイ感じかな?と思ったら、歌や振り付けがかなり独特で癒されます笑

この男の人はインドのトップスターの一人で、よく出てきます。

 

 

次のは往年のインドのイメージに近いかな?これもいいんですよ。

 

youtu.be

 

民族音楽にうまく洋楽の要素を取り入れたような感じがたまらないですね。

そろそろインドに修行に行きたくなってないですか?大丈夫ですか?

動画のはショートバージョンでitunesにロングバーション売ってます。

 

 

次もインド色強いですよ!

 

youtu.be

 

「怒ってや〜!」の空耳から始まるこの曲。インド色強いのにかっこいい! 

 

Jugni

新品価格
¥100から
(2017/9/19 06:40時点)

続いてまた同じ女の人が出てきます。これも一回聴くと耳から離れません

 

youtu.be

 

サティガリポリカリ!サティガリポリカリ!

 

Sadi Gali

新品価格
¥100から
(2017/9/19 06:42時点)

次行きましょう!

 

youtu.be

 

独特のふざけたノリで、もう全てどうでもよくなりますね!もう会社辞めちゃおっかな!

 

次はうって変わって落ち着いた感じです。強そうなおじさんが出てきます

 

youtu.be

バイクに6人ぐらい乗せてるのインドらしくていいですね笑

 

次はインド色薄め。ロケ地もインドじゃなくてパリ。これはPVが面白いです。

 

youtu.be

中盤あたりで「Too lazy to work(クズすぎて仕事が出来ません)」と書いた看板持って物乞いしてる人をビンタするのいいですねw

 

次もインド色薄め。インドの若い人はこういうの聴いてるのかな?って感じの曲です。

 

youtu.be

 

最初一体何が始まったんだ?と思いますが、歌が始まるとノリがいい今風の曲って感じですかね。こういうのもいいですね〜。

 

 

ここまで読むのやめずに来た方、もうインドの洗脳始まってます

 

どうでしたか?インドに修行に行きたくなりましたか?

 

ここまで途中で動画を止めずに普通に楽しめた方は、もう何聴いてもインド風でノリが良ければ気分が高揚するようになってると思います。Youtubeにいくらでもインドポップスあるので聴いてみて下さい。

 

あとBBC Asian networkっていうラジオもオススメです。上で紹介した曲はほとんどそのラジオで知りました。TuneInっていう無料のアプリで聴けますよ。(時差の関係でAsian networkの本編が始まるのは午後3時からなので注意)

 

 

インドは意外と安く行ける

 

仕事辞めてインドに修行に行きたくなった方は、Air asiaというLCCだとバンコクから片道1万円いかないぐらいの値段で飛んでるので、意外と安く行けます。

ホテルも信じられないぐらい安いホテルがたくさんあるので一度見てみて下さい。(あまり安すぎるのは逆に恐いですが)

毎回紹介してるんですが、トリバゴっていうサイト便利です。一応リンク貼っときますね。「インド」と入れて検索するとデリーのホテル情報がたくさん出てきます。

 

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

ちなみに仕事は辞めないほうがいいと思います。以上インドの音楽の話でした。

 

こちらの記事も読まれています

nihongode-dozo.hatenablog.com

北朝鮮の学生に遠慮なくあれこれ質問する動画が面白い!

f:id:Nihongode-dozo:20170916120848p:plain

 

こんにちは、どすこいです。

 

以前の記事で北朝鮮在住のインドネシア人、Jaka Parkerさんの貴重な北朝鮮の日常風景の動画を紹介しました。

 

 

この記事で紹介した動画だけでもかなり平壌の街の雰囲気は伝わってくるんですが、

現地の人との会話はお店の人とちょっと話すぐらいで、突っ込んだ話は全然していないですよね。

 

今回紹介する動画は、英語や中国語を勉強している北朝鮮の学生に台湾人(北朝鮮の事を北韓と言っているので多分台湾人でしょう)の女性が色々突っ込んでインタビューしている動画です。面白かったので日本語に訳してみました。

 

終始笑顔ですが、絶対心の中ではキレてる北朝鮮の学生をご覧下さいw

 

朝鮮半島は南より北の方が綺麗な人が多いと言われますが、その辺の事情(?)も垣間見える動画だと思います。

 

youtu.be

 

資本主義よりも社会主義の方が素晴らしい?

 

まず最初に出てくるのはお医者さんになるのが夢という学生。

「私達の国(北朝鮮)は世界で一番素晴らしい国だと思います。」と誇らしげに語ります。台湾人の女性が「なぜそう思うんですか?」と聞くと

「私達の国は他の国と違って社会主義です。お金がないと何も出来ない資本主義の国とは違って、私達は将軍様から無料であらゆる物を頂いています。パソコンも国から無料で貰いました。」とかなり誇らしげ。

 

北朝鮮人も北朝鮮以外のほとんどの国は社会主義ではないのを知っているんですね。意外です。

それにしてもパソコンが国から支給されるなんて・・本当でしょうか?

彼女は幼少の頃は、放課後に歌とダンスをこれまた無料で習っていたそうで、もしかしたら親が有力者なのかもしれませんね。

そのあと台湾人の女性が「金正恩をどう思いますか?」とまた直球な質問をぶつけますが

将軍様は世界最高のリーダーだと思います。あらゆる物を無償で与えてくださるからです。社会主義は人々にとって最高のシステムです」

と、同じような話を繰り返すのみ。ここでインタビューは終了。

 

北朝鮮人はキスをしない?

 

次に中国語を話す北朝鮮人が登場します。

今度は北朝鮮人はどんな恋愛をするんですか?という話題に。


「普通ですよ。手を繋いだり、楽しくお喋りしたりします。」

 

自分たちの国は世界中からおかしな国と思われている事を知っているようですね。とにかく普通ですよ、他の国と同じですよ、と強調します。

台湾人の女性が「キスはするんですか?」と聞くと


「キス?キスって何ですか。口と口を合わせる?そんな事しないですよ!少なくとも私は!他の人たちは知らないですけど」

 

接吻(中国語でキスの意味)という中国語の単語を知らなかったのか、朝鮮語にキスという言葉がないのかは定かではないですが、かなり照れていますね笑

 

北朝鮮が抱える色々な問題について

 

ここで「脱北者をどう思いますか?」とさらに突っ込んだ質問。

 

「朝鮮はいい所なのになぜ脱北なんてするのか理解できない。経済だって前よりも良くなっているのに」

ここまで突っ込まれると、もうもはや笑顔ではありません。やや怒ってるようにも見えます。

そんな彼女に台湾人の女性はさらに突っ込んだ質問をします。「核兵器を開発してる事はどう思いますか?」

 

核兵器を持っているのは私達の国だけじゃないでしょ?アメリカだって持っている。自分達の国を守るために兵器が必要なのは当たり前のことです。」

 

これに関してはその通りかもしれません。アメリカも核兵器を持っているのになぜ自分達はダメなんだと。

アメリカの話が出てきたのでまた突っ込んだ質問をします。「アメリカ人は嫌いですか?」


「アメリカは嫌いだけど・・そこに住んでいる人の中にはいい人もいると思います。」

 

北朝鮮人も政府と国民はまた別物という事は分かっているようですね。

最後に「あなたの毎日の生活は楽しいですか?幸せを感じますか?」と質問すると


「見て分からないですか?私達は幸せです。将軍様が無償であらゆる物を下さるからです。学校に行くのもタダなんですよ。」

 

と、やっぱり最後は社会主義自慢をして終了。

 

北朝鮮人も私たちと同じ喜怒哀楽のある普通の人間だった

 

どうでしたか?今回出てきた二人は平壌の富裕層の子で、どこまでが本音かはわからないです。

でも恋愛の話をすると頬を赤らめたり、アメリカ人にも良い人はいると思う、と語ったり。意外と普通の人間だなという印象ではないでしょうか?

まぁ、将軍様の話になるとあぁやっぱり北朝鮮人だな・・という感じですが笑

 

最後におまけで、白人男性が平壌の街角で学生に声をかけまくる動画を紹介します。

言葉の壁でまともな会話は出来てませんが、一人一人の表情が日本人の学生と大差ない感じで面白いです。(この動画でも冒頭で言及した「北のほうが美人が多い」事情が垣間見えます)

 

動画の最後、ホテルに戻ってフロントの人に「Wi-Fi使いたいんだけど」と尋ねたら、横にいた中国人観光客に「北朝鮮Wi-Fiはないよww」と突っ込まれてる場面があるんですが、北朝鮮らしくていいですね笑

 

youtu.be

 

以前の記事でも紹介しましたが、北朝鮮に興味津々だけど行くのはちょっと・・という方にピッタリの、北朝鮮が部屋から見えるホテル。ここにも一応リンク貼っときますね。一回でいいから泊まってみたい・・(カレンダー右上の×を押すと詳細みれます)

 

部屋から北朝鮮が見える!シンアンドンホテル

 

北朝鮮三部作、第三弾はこちら

 

↓こちらの記事もよく読まれています!

 

当ブログの管理人のツイッターです。記事公開後いろいろ呟いたので紹介します

 https://twitter.com/nihongode_dozo/status/909942608402669568

 

 

東京からロンドン行きの直通特急が走る?シベリア鉄道の北海道延伸計画が凄すぎる

ロシアの極東絡みの話にはどうしても反応してしまいますね・・笑

 

こんにちは、どすこいです。またロシア関係で夢いっぱい?な話が出てきました。

 

www.independent.co.uk

 

 東京とロンドンを鉄道で結ぶという話。

 

従来は東京とロンドンを結ぶと言えば、福岡から海底トンネルで釜山まで繋いで、朝鮮半島を抜けて北京へ・・というルートでした。実際に大昔にそんな計画はあったようです。

でも今は朝鮮半島に、知っての通り北朝鮮があるので、そんな計画実現するのは困難です。

 

そんな中、去年の暮れに急浮上したまさかの北海道・ロシア経由!

これはすごいですよ。北海道が外国の玄関口になるってすごくないですか?

 

f:id:Nihongode-dozo:20170914161032j:plain

 ↑サハリン観光の定番、サハリン州郷土博物館。日本時代に日本が作った建物なんです。(画像はwikipediaより)

 

サハリンが気軽に行ける海外旅行先に?

 

もちろん昔から北海道の先には北方領土やサハリンがあって、船や飛行機は行き交っています。現状でも北海道はロシアへの玄関口です。

でも正直大多数の日本人にとってサハリンや北方領土って「領土問題を抱えたややこしいところ」ってイメージですよね。行こうとする人は少ない。

海外旅行の行き先の候補に、極東ロシアが入ってる事ってかなり稀だと思います。

 

今回の鉄道計画はそんな「ややこしい謎の土地」が「鉄道で行ける気軽な海外旅行先」に変貌する可能性も秘めてるんですよ!(最近ビザの緩和もありましたしね)

 

どうせプーチン大統領が実現する気もないのに、口だけで言ってるだけだと思ってたんですが、上の記事ではかなり本気だと書かれていますね。鉄道だけではなく車も通れる橋を日本側に“本気で”提案しているようです。

 

↓サハリンはストリートビューに対応しています。一度歩き回ってみてください。

 

 

サハリンはもう“ややこしい土地”ではない

 

知らない人も多いと思うのですが、サハリンにはもう領土問題はありません。

 

以前はサハリンの南半分は本来日本の領土だ!って言ってたんですが、2009年にサハリンに日本領事館が出来たりして、事実上日本はサハリンをロシアのものと認める形で落ち着いています。

 

なので今回の計画は、領土問題を抱えてる土地と北海道の間に橋をかけるって話じゃないんですよ。しかもサハリンにはすでにサハリン鉄道という鉄道が走っています。多分両者が本気になれば可能性はゼロじゃないと思うんですよ。少なくとも稚内とサハリンを結ぶ橋をかけるっていうのは。

 

f:id:Nihongode-dozo:20170914213928p:plain

 ↑ユジノサハリンスクの街並み(street viewより。画像荒くてスミマセン)これ北海道のすぐ近くの景色って信じられますか?

 

ロンドン行き特急実現の前に立ちはだかる3つの問題

 

ただ、実現するにはいくつか超えないといけないハードルがあります。

 

1、国防上の問題

 

飛行機、船以外で外国に行けるっていうのは夢があっていいんですが、同時に悪い奴らの入国手段も増えてしまうんですね・・。それにロシアと日本は平和条約を未だに締結していません。そんな国と陸路で繋がって大丈夫かという意見があります。

ただこれに関してはネット上で反論が出ていて、ロシアはドイツと線路が繋がっているんですが、何の問題も起きていないからその心配はいらないんじゃないかとの事。ドイツとロシアは平和条約を結んでいません。

まぁでもあのロシアと陸路で結ばれるっていうのは確かに不安ではあります。

 

2、線路の幅が違う

 

日本のJRの線路と、ロシアのサハリン鉄道&シベリア鉄道の線路は幅が違います。

そのままでは直通列車を走らせる事は出来ないんですね。

ロシア側と日本側の路線の長さの違いから考えると、日本側の線路をロシアに合わせる方が遥かにラクなんですが

札幌までならまだしも、東京まで全部線路を張り替えるって現実的ではないですよね・・。

 

3、莫大なお金を投じるほどの需要がない

 

冒頭で述べた「朝鮮半島を経由して北京へ至るルート」なら、沿線に大きな街がたくさんあって需要はそれなりに見込めると思うんですが

ロシアルートだと、沿線に大都市と呼べる所は皆無で、特にユジノサハリンスクより北はほとんど過疎地帯。観光客が増えたとしても完全に赤字だと思いますw(東京からロンドンまで2週間はかかるはずなのでその需要も少ない)

貨物の需要はあるのでは?と思いたいとこなんですが、現在船での極東ロシア〜日本間の貨物輸送の需要もほとんどない状態らしく、これも厳しそう。

 

 

・・とまぁこれだけ問題が山積みなので、やはり鉄道は難しいんじゃないかと。

札幌か旭川辺りから、高速バスでユジノサハリンスクに行けるようになる。とかでも物凄い革命だと思うので、そっちを期待したいですね!

橋で結ばれる事で日露の精神的な距離が少し縮まって、北方領土問題の交渉が活発化する事にも期待したいです。

 

ところでサハリンってどんなホテルがあるのかな?と思って、いつものトリバゴで調べてみたんですが、

北海道のすぐ上とは思えない、異国情緒あふれるホテルがたくさんあっていいですね。

早くも旅行計画立て始めてます笑

 

一応トリバゴのリンク貼っときますね。「ユジノサハリンスク」って入れて検索してみて下さい。サハリンのイメージ変わりますよ。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

ビザも緩和されたし、今でも飛行機とかで行けるので次の海外旅行にどうですか?

母国語が世界中で通じるってどんな感じ?英語ネイティヴから見た世界とは

f:id:Nihongode-dozo:20170912152144j:plain

 

こんにちは。どすこいです。

 

今回は語学系の話題です。

 

国際的な英語の重要性が高まれば高まるほど、非英語圏の人達が感じる「英語ネイティヴだけズルイよ」問題。

これに関して今までの経験上いろいろ思うところがあるので語らせてください。

かなり独断と偏見の入った内容になります。半分聞き流すぐらいの気持ちで読んでくださいね。

 

海外に興味を持って英語の勉強を始めて、留学とかワーホリとか行くとだんだん分かってくる事のひとつに

 

「日本人は他の国の人と比べて絶望的に英語に向いてない」

 

っていうのがあります。

その原因をあえて羅列すると

 

文法が全く違う

母国語の発音が単純すぎて正確な発音&聞き取りが困難

「恥」の文化から失敗を極端に恐れる

あらゆる物に日本語版が存在するので母国で英語が必要な場面が少ない

近隣に憧れる様な国がほとんどなく、海外に興味がむきにくい

近隣に英語圏の国がほとんどない

 

特に上から4つが致命的だと思います。

 

そもそも必要がない上に言語的な共通点もなく、聞き取れない上に文法的な失敗を恐れる・・世界最大の英語難民国家じゃないでしょうかw

 

 

そんな英語難民の日本人に、羨ましがられる3種類の人達がいます。

 

1、基本英語のみで育った完全なネイティヴ

2、母語は別の言語だけど、英語も結構使う国で育った半分ネイティヴみたいな人

3、英語は使わない国で育ったけど、母語が英語に似てるので習得が容易な人

 

1はアメリカやイギリス等の人達ですね。家の中ではスペイン語喋って育った、みたいな人もいます。2はシンガポールやインド、フィリピンなど。3は主にヨーロッパの人ですね。特にドイツ、オランダ、北欧(フィンランド除く)あたりは非常に羨ましいです。

 

※下の記事で述べてますが、これが中国語になると日本人は文字に関しては2に限りなく近い存在になれます。それ以外は3ですが。2と3の人達の気持ちを体験したい方は中国語オススメです。

 

nihongode-dozo.hatenablog.com

 

で、この中でも圧倒的に別格なのは1の完全ネイティヴの人達。

何しろ英語を外国語として勉強した事がないんですから!それでいてどの学習者よりも英語力が高いし、学習が非常に困難なネイティヴの言語感覚も完璧に習得している。

 

何という格差!!

 

英語があまり分からなかった頃、ペラペラと英語を喋るアメリカ人やオーストラリア人を傍から見て

「母国語が世界中で通じるってどんな感じなんだろう。さぞかし優越感に浸れるんだろうな。世界中の情報に自由自在にアクセスして、世界中の人と国際交流して最高の毎日なんだろうな」ってずーっと考えていました。

 

これを英語コンプレックスといいますw

 

しかし、それから色んなネイティヴの人と話したり、自分自身が英語にそれなりに不自由しなくなるとその考えが変わってきました。以下、自分の偏った経験に基づく、独断と偏見に満ちた文章をお許しください

 

英語ネイティヴは優越感を感じているか?

 

結論から言います。イギリス人は感じていますw

 

でもどちらかと言うと優越感というよりは、日本人が海外に行って

「おれの国は自動車とマンガ・アニメの文化がすごいんだ。日本食だって世界中ですごく人気があるんだぞっ」

って郷土自慢するような感じで、イギリス人にとって英語も

「おれの国は言葉がすごいんだぞっ。世界中で通じるんだぞっ」

って郷土自慢をする感じで言っている気がします。(中には本気で優越感に浸ってる奴らもいますがw)

 

例えば日本のパスポートは世界最強レベルでいろんな国にビザ無しで行けますよね。

つまり僕たち日本人は生まれながらにして、苦労する事なくいろんな国に行ける権利を持っているわけです。

でもそれって「ラッキ〜!」ぐらいの感覚ですよね。そのパスポートの事だけで言葉で言い表せないほどの優越感に浸って、毎日最高の日々!っていう風に思わないですよね。

 

英語のネイティヴにとっても母国語が世界中で通じる事は「ラッキ〜!」ぐらいの感覚なんですよ。

なぜか?彼らは非英語圏、特にアジアの人が英語を習得するのがどれだけ大変か知らないからです。

僕らも信用度の低いパスポートの国の人がビザを取るのがどれだけ大変か知らないですよね?それと一緒です。

 

ちなみにアメリカ人はアメリカ国内に海、山、大都市、砂漠など何でもあるので海外に興味がなく、母語が世界中で通じる事に価値を感じる人はほとんどいないようですw

 

だいたい英語のネイティヴである事を自慢するのはイギリス人です。覚えておいてください。

 

 

 

英語のネイティヴは世界中の情報にアクセスできて刺激的な毎日?

 

結論から言うとほとんどの人が世界中の情報にアクセスなんかしないですw

確かに日本語よりも英語の方がはるかにたくさんの情報に触れる事ができますが、その恩恵を受けている人ってほんの一部だと思います。

 

だいたい日本語でも世界各地に住んでる日本人がブログとか現地サイトの日本語版を作ったりして、英語には劣るにしても世界中の情報をある程度得る事はできますよね。

少なくとも韓国語やタイ語ベトナム語よりは遥かにアクセス出来る情報は多いはずですが、みなさんは日本語でそれらの膨大な(海外の)情報にアクセスしていますか?

 

英語のネイティヴは国際交流が簡単に出来るから羨ましい?

 

これも個人的な経験上の話で申し訳ないんですが

英語のネイティヴほど国際交流に興味のない人が多かったように思います。

 

例えばアメリカ人ならイギリス人とかオーストラリア人とも言葉が通じ合うのに

なぜかそれぞれ同じ国の人同士で固まって行動してる事が多いんですよね。もちろん例外もありますが。

 

あくまで国籍関係なしに気が合えば友達になるし、仕事で偶然いっしょに働く事になって話してるうちに仲良くなったっていうのがほとんどで、国際交流自体に価値を感じるっていう人はあまりいないと思います。

 

・・とまぁいろいろ書きましたが何を言いたかったかというと

 

目的もなしに英語を勉強するのは時間のムダですよ

 

って事です。

 

「なんか世界から置いていかれてるような気がするから」とか「英語がわかれば世界が広がるような気がするから」みたいな理由だと続かないし、続いたとしても使う機会がないです。

英語コンプレックスって大抵の人にとって単なる無意味な思い込みなので、そんな事で人生の貴重な時間を浪費するのはやめましょうって話でした。

 

この記事への反論はいくらでも受け付けますのでどんどん批判してくださいw

 

 

英語コンプレックスが多くの人にとっていかに無意味な悩みか。日本マイクロソフトの元社長が書いたこの本↓が詳しいです。iPhoneiPadですぐに読めるので是非読んでみて下さい。

 

 

 

こちらの記事も読まれてます!

 

nihongode-dozo.hatenablog.com

nihongode-dozo.hatenablog.com

 

地下鉄が一番キレイで快適な国はどこ?

f:id:Nihongode-dozo:20170911121306j:plain

 

こんにちは、どすこいです。

 

みなさんは外国の地下鉄に乗った事がありますか?

 

僕が初めて外国の地下鉄に乗ったのは、15年ぐらい前にソウルに行った時。

 

当時は韓国語にハマっていて、ハングルで書かれた駅名とか案内板をひとつひとつ音読して一人で感動していました 笑

「電車が到着します」とか「ドアが閉まります」とか駅で流れる韓国語の自動音声もヤケにかっこいいんですよね〜。

 

youtu.be

 

で、その時一番驚いたのが時々異常に汚い駅があった事。(今はもうキレイになってると思います)

照明がちゃんとついてなくて薄暗い上に、配管とか電気の線?みたいなのがむき出しで、どう見ても「まだ作ってる途中」って感じ。工事してる様子もない。

でも現地の人は何の違和感もなく歩いてるんです。

 

日本ではこんなのありえないな、やっぱり日本の地下鉄はすごいんだな、当時はそう思いました。

 

f:id:Nihongode-dozo:20170911122647j:plain

 ↑シンガポールの地下鉄。時刻表はなく、あと何分で電車が来るのかのみ表示される。

 

あれから15年。アジア、特に中国ではものすごい数の地下鉄路線が開業して、最新の技術で作られたピッカピカの地下鉄があちこちに出現しています。

 

ホームドアが全駅に完備されているので人身事故はほぼ起こらないし、次の電車がいつ来るかの案内板もテレビのようになっていて、ずっとCMやニュースが流れています。

あれっ、日本負けてる?と思う事もしばしば。(作った時期が違うから当たり前なんですけどね)

 

そんなこの頃ですが、先日こんな記事が話題になっていました。

 

 

oops.udn.com

 

台北の地下鉄は世界一?15カ国の地下鉄と比べてみたら本当だった!」という内容の記事。

 

先日台湾の台北で国際的なスポーツ大会があり、世界中からたくさん人が集まっていました。

過去最大級の規模だったので、台湾でそんな大規模な大会やって大丈夫なのか?と心配する声もあったようですが、結果は大成功。

世界中から集まった人達を台北メトロの地下鉄がスムーズに目的地まで運んだので、交通インフラの混乱はほとんどなかったそうです。

 

そんな中ネットの掲示板に「台北の地下鉄は世界一じゃないか?」というスレが立ち話題に。台湾人が各国の地下鉄を辛口で評価しているのが面白かったので訳していきますね。

 

アメリカの地下鉄

 

「ニューヨークの地下鉄は一年中おしっこの匂いがする。駅のホームは冷房がちゃんと効いていないのか暑いし、ホームレスもたくさん。ニューヨークは素晴らしい街だけど地下鉄は最悪。台北と比べものにならない」

 

ヨーロッパの地下鉄

 

「パリの地下鉄も匂いが良くない。あれは走るトイレだ」

「ロンドンの地下鉄はパリよりはマシだけどとにかく設備が古い」

「スペインのマドリードもニオイ最悪&空調なしで最悪だったよ」

 

ただ一方でこんな意見も

 

台北の地下鉄はまだできて10数年だから、キレイなのも空調設備が新しいのも当たり前。ニューヨークの地下鉄なんかできて100年ぐらいたってるんだぞ。そこは考慮しないと」

 

日本以外のアジアの地下鉄

 

「釜山の地下鉄に行った時、改札からホームまで行くのがめちゃくちゃ不便で驚いた。なぜあんな設計にしたのか理解不能」

「ソウルの地下鉄は路線が複雑でわかりずらい。」

「中国の地下鉄は路線によっては変なニオイがするし、トイレが汚い」

シンガポールの地下鉄はすごくキレイだけど、台北の地下鉄の方が駅も車内も明るいかな。」

バンコクの地下鉄やスカイトレインは観光客が多すぎてうざい」

 

日本の地下鉄

 

東京メトロは基本的にはキレイだけど汚い駅もある。」

「路線が複雑すぎ。気がついたら全く見当違いの駅にいたりする」

「東京も大阪もキレイだけど、台北の地下鉄のあの明るさに比べたら劣るよね」

「何十年も前からある路線があれだけキレイなのは驚異的」

 

先進国の地下鉄が総じて古いのは仕方ないですよね。他の国より先に発展した国なんですから。地下鉄も他の国より先に作ってる=他の国より古い。にどうしてもなっちゃいます。

ただ台湾も日本も世界最高レベルで治安がいいし民度が高いので、駅や車内にホームレスがいなかったり、その辺にゴミや排泄物が落ちてないあたりは世界に誇れるんじゃないでしょうか。

 

 

 以上海外の地下鉄の話題でした。